about

2011年3月11日、東日本大震災により、期せずして、大変多くの人たちが命を失いました。そして、福島第一原発事故が起こりました。

その当時、関東地方は福島第一原発の風下にあり、放射性物質による甚大な汚染があるとする情報が溢れました。そして今も溢れています。

その当時、小さな子どもを抱えていた私は、被爆を避けるため、子ども達の命を守るためと、関東から、岡山に避難・移住しました。

しかし、2016年1月に、RAPTさんのブログに出会って、原発、原爆が巨大な詐欺であることを知りました。

そしてそれだけでなく、本当の神様に、真理に、愛に出会うことが出来たのです。そして人生が全く別のものに、変わったのです。今も変わりつつある真っ最中です。

 

RAPTさんが、ご自身のブログに、私が書いた証を掲載してくださっています。

以下がその記事です。もし良かったら読んでみてくださいね。

RAPTブログ読者の証言〈VOL.3〉 3.11の被曝回避のために大金をかけて岡山に移住し、余計に心身ともに破壊された40代女性。

 

 

RAPTさんのブログに出会ったことは、主の導きだと思っています。

不安と不平・不満だらけ、ごまかしと偽りの毎日から、真の喜び、感謝と感動の毎日に変わったことを、このサイトに書き綴っていきたいと思います。

 

どうか、この世界中の人たちに、唯一の希望、真の救い、真理と愛が与えられますように。