悪人は健康になれない

RAPTさんのブログの有料記事(一月800円、週二回記事がアップされるので、一つの記事が100円するかしないかです)から、愛媛の教会で毎日行われている礼拝の御言葉が聞けるのですが(礼拝の御言葉は、一月1500円ですが、毎日素晴らしい御言葉が宣布されるので、ただ同然です)、その中で、

神様がくださったこの肉体を、どのように管理するべきなのか、健康についての御言葉があります。

 

本当にハイレベルな御言葉です‥そして、それは肉体に関する御言葉ではあったのですが、つくづく、真に善人でなければ、健康にはなれないんだ‥!と思いました。

 

悪人は、健康にはなれないんですね。考えてみたら当たり前の話のようですが、そんなことも気づかないくらい、それはそれは長い間、暗闇の中にいたってことです(‥)。

※聖書に出て来るヨブのように、神様がその人をもっと練達するため、試練として病にする場合もあるそうです。

 

改めて、今まで私が取り組んできた、様々な健康法を振り返って、ほとほと呆れてしまいます。世の中に溢れている健康についての情報は、なんと偏っていて、断片的、いい加減なんだろうと思ってしまいました。

そんな様々な健康法(マクロビオティックや、野口整体、ホメオパシー、ナチュラルハイジーンなどなど‥)を、仕事として、一生懸命取り組んでいる人もいると思うと、なんといったらいいのか、本当に言葉がなくなってしまいます。

そういえば、レベルがとっても低くてお恥ずかしい限りなのですが、ジョギングを続けているのですが、不思議なことに、覚悟していた筋肉痛が全くないのです。

信仰を持つ前は、運動すると、必ず1日遅れで来ていた筋肉痛(高年齢だし)‥。ないなんて、本当に驚きです。信仰を与えられてからは、体が驚くほど軽く、疲れなくなったのですが、運動する時にも、神様を信じていない時と信じている時のものすごい違いがあったのですね。

小さい頃から、なぜか病気になるのがとても怖く、恐ろしく、また死ぬのも絶対嫌だと思っていました。

何千年も生きている樹木があることを知り、植物に生まれればよかったなんて考えていたこともあります。

なので、イエス様の伝記を読んだ時、病を癒したシーンに本当に驚き、また、復活した話に驚き、ひたすら、いいなあ〜、すごい!と思ったことを覚えています。ユダにサタンが入ったという表現も謎で、その意味を知りたかったのですが、何より、イエス様が病を治したことがとっても不思議で驚きでした。

 

でも、RAPTさんのブログに出会って、イエス様が病を治されたことを、当然だ、と納得できるようになりました。

罪があったら、悔い改めなかったら、体まで悪くなるんだな‥とつくづく思います。

(※聖書に出て来るヨブのように、神様がその人をもっと練達するため、試練として病にする場合もあるそうです。)

 

話は変わりますが、今日、突然、2年前にうちの子が受けた、自然療法の代金を、過剰に支払っていたことを思い出しました。その自然療法の先生からは、多く代金をもらいすぎているので、次回清算でお願いします、と連絡が来ていたのですが、2年間も、そのままにしていました。

というのは、その先生に施術を受けた時、実は、先生がとっても怖かったのです。

先生が私に好意を持っていないことが明らかでした。具合の悪かった子どもの手当てを、先生の指示通りにしたつもりだったのですが、先生的には出来ていなかったようで、怒っている雰囲気がすごく伝わってきました。

当時の私は、他人の、そういう気というか、オーラに反応してしまいがちで、すぐに怖気づいて、動じてしまうたちでした。

しかし、先生は料金を明確に提示しておらず、精算時に私が渡したお金を確認しないで、後から過剰に支払っていることを知らせたのです。知らんぷりをしないだけ、まだマシかもしれませんが‥。

でも、何か、まるで私が過剰に払ったことが悪いように思ってしまうような、威圧的なオーラを受けたため、次回の予約を取る気力も湧かず、返金してもらうのも勇気がいったため、2年くらい、近寄らずにいたのです。

 

でも、今日、突然、おかしくないか?と思いつき、2年前のことではあったけれど、連絡して、返金してもらいました。2年前と変わらず、威圧的なオーラが漂うメールが返って来ましたが、今の私は違います。負けちゃいません。大した金額ではないけれど、外食くらい行ける金額ですし‥。

神様に出会ってからは、その先生のような、威圧的なオーラを出されても、全然気にならないし、負けないようになったのです。

今日またその先生にお会いした時に思い出しましたが、私の知り合いは、その先生が家に来てくれただけで、家の空気が浄化される、と話していました。一体どういうことか‥と思いました。今の私は、正直なところ、先生の姿を見たとき、とても異質な(重い、どよ〜んとしている、曇っている)オーラを感じました。今まで私が縁があった、自然療法の場は、そんな空気感だったように思います。RAPTさんのブログの、愛媛の教会のクリアな明るい空気感と全く、全く違うのです。

しかし、税金だって、過剰に払えば、役所から、返金するから振込先を、という通知が来るのに‥。

2年前ですよ?

先生は自営業とはいえ、年度末に、きちんと収支の管理とか、していないのでしょうか。

私が先生に連絡しなければ、そのままだったわけです。何か、杜撰だなーと思いました。一言も、謝罪もないですし‥。

世の中、本当にめちゃくちゃですね。

RAPTさんのブログが、本当に世界中に広まりますように。